« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

山内リサイクルポート

山内リサイクルポート見学しました

リサイクルポートにて

うしろの紙は商品として輸出されます

ある寒中お見舞い

田村明先生、ご冥福をお祈り申し上げます。

最後の寒中お見舞いをじっくりと読み返しました。

持ち前の好奇心より生活のなかでの政治に興味をもち、円より子参議院議員のもとで学び、また、横浜のまちづくりへもあれこれと首を突っ込みながら細々と勉強していたのですが、田村先生には自治体学講座や田村塾で政治家としてのあるべき姿を教えていただきました。

「国と自治」「市民組織と官僚」「母親力」などこれからお伺いしたい課題はたくさんありました。最後の講義に参加できたことに感謝。でも本当に残念です。

世界中の人々が誇りを持ちながら、他人や他国を尊重しあうことが基本であり、「まちづくり」は多様な人々が心温かく生き生きと交流する場である都市のためにあるものだという先生のお考えを忘れず、横浜のまちづくりに議員として少しでも関われたらと思う日々です。

都市景観

まちづくりの基本の一つに景観があると思います。

今日は、午前は港南台駅で久しぶりに署名の会の街宣に参加しました。

現在上郷開発(瀬上沢一帯)の開発問題はストップしてますが、まだ行く末はどのようになるのかわかりません。里山として保全されることを望んでいるのですが、私有地である故横浜市も対応に苦慮しているところです。元地権者の方々も複雑な思いを持たれていることでしょう。

瀬上関連では舞岡上郷線の構造、補修等、安全な道路にしなければならないのはもちろんですが、港南台に立つと都市郊外の景観から、市民のためのまちづくりとはなにか考えさせられます

Sh360095 Sh360095f 今再開発が行われているところです。

建物が取り払われ本当に大きな青空が広がっています。でも・・・右のようになるのです、5階建てから14階建て40メートルのマンションが建設されます。空はこんなにも狭くなってしまいます。

都市計画とは、誰の立場に立ってつっていくのでしょうか。「横浜市市街地環境設計制度」による高さ制限緩和措置に基づいて建築確認がされたのですが、上郷開発の際に用いられた都市計画提案制度のときと同じように制度の本来の目的とは違った解釈をされているように思えます。

人口減少の時代にマンション建設で人口を増やし地域の活性化をはかろうとする考え方が今見直されなければならないのではないでしょうか。

午後は、LRT関連のフォーラムに参加しました。

栄区に直接関係なさそうなところが歯がゆいのですが、横浜市の交通政策やまちづくりの構想が市民の立場から考えられるきっかけになればと願っています。

これからの公共交通についての基本姿勢は地球環境から考えなければならないと思います。また、市民生活、福祉の観点が重視されるべきでしょう。そのために是非「LRT」は有効です。もちろん、郊外部ではコミュニティバスなども考えられますが・・・

みどり・・・市民の森

横浜市には市民の森という緑を保全していく仕組みがあります。「市民の森」は山林所有者のご好意により、市が土地をお借りし森の中を散策できるように簡単な整備をしたのち、一般に公開をしているものです。今回は約2.9ha(2ヘクタール以上が市民の森指定条件です)

栄区では新しくまたひとつ市民の森が増えました。飯島、上郷、瀬上、荒井沢に次ぐ5番め誕生です。

鍛冶ヶ谷市民の森として、整備され緑地保全がされるのです。整備され公開されるまでには少し時間がかかるかもしれませんが、楽しみです。

そこに生きる生物、昆虫や鳥たちもホッとしていることでしょう。

山林だけでなく里山として保全をしていけるように畑や田んぼもこのシステムに入れることができるといいのですが地権者の方々多大なご理解が必要なことや農地法等まだ壁もあるのでしょうか?・・・現在は樹林地(山林)だけのようです。

活動報告

また、忙しい一週間が始まります。といってもほとんど休みはないのですが・・・

議員となり様々な集いに出かけることが多くなりました。とくにこの1月は年頭の行事が各地で行われ、地域力を感じるひと時を多く持つことができ、身の引き締まる思いです。

木曜日にはいつも利用している港南台駅がご縁で、港南区の方がと図書取次サービスについて見学調査活動に参加しました。

歩き回るたびに課題が増えていきます。これは当たり前のことですが・・・

16日には久しぶりに今まで私が(現在、副校長をさせていただいています)政治の勉強をしてきた参議院議員円より子主宰のスクールに参加しました。永田町近くでしたので、道路の角々にものものしい警備が敷かれていました。

日本経済を様々なデータから読み解き日銀につての基礎勉強ができた「日銀の政策マン」の講義、そして、いつお話を伺ってもなるほどと思う片山善博先生の講義、今回は「地方自治体を財政から考察しこれからのあり方を地方議員たち(首都圏近郊はもとより、和歌山、神戸、静岡などからも参加しています)に考えさせる内容でした。これからの予算議会にぜひとも役立たせなければと思います。

このところ、歩数計は一万歩を超す毎日ですが、体重もそれに比例して増加傾向にあり・・・本当は反比例するはずなのですが???

地域行事

408s 年末からお正月三が日にかけてタイ焼き祭りもありました。

お正月です。伝統的な行事が各地域で行われていました。

どんど焼きが終わるとそろそろお正月気分も抜けてきます。

これから予算議会に向けての準備が始まります。

418s 441s 440s 438s 432s 420s 417s

仕事始め

昨日は市会での初仕事・・といっても賀詞交換なのですが。

そのあとはネットワーク横浜、勉強会でした。

今後話題になってくる敬老特別乗車証について検討事項を勉強しました。

これから横浜市の22年度の予算が出てくるのですが、昨年からの税収不足でどの事業も厳しいものになりそうです。

今日は午前から、栄区の賀詞交歓会と消防出初式がありました。

Sh360089s 日ごろの地域の防災力を発揮し、消防団や消防職員の方々とともに安心安全の暮らしができる栄区の実現を!

つでものもしいからになる栄消防署のマスコットも頑張っています。

2010年・地域にこだわり・栄区から横浜を考える

新たな年のはじまりSh360084

思いは変わることなく、日々進化

今年も歩きます。suncloudrainsnowthundertyphoon

平和を実感しながら・・・snail

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

瀬上沢とみちる

  • クリーンアップ
    主に 瀬上沢の西側部分クリーンアップ時の写真です。

夜間昆虫調査:瀬上沢

  • Kanagawa2
    2012.5.30 17時~21時 今回の調査では、前回に続き蛾の飛来が多かった。 前回に比べて1~2ミリの小さな甲虫も多く集まる。 湿地の昆虫が飛来するはずの位置なのだが少ない。 そろそろ、ホタルも出てくる頃だが、気温がやや低いのか、まだ見ることはできなかった。
無料ブログはココログ