« 2012年12月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年1月

今日一日

golfflag昨日の雪はすごかったですね。

昼前から降り出した雪は瞬く間に積もりました。夜まで降り続き、翌朝の冷え込みが心配されましたが、やはり水を置く含んだ雪は圧力をかけられたところは凍っていました。

夜に雪かきを・・・と思いながら、すこし凍った雪をプラスチックの塵トリで雪かきをしたら見事塵トリは粉々に・・・(古かったせい)think

公田のグループホームまで歩くつもりで1時間前に出発したけれど、光明時のバス停でちょうどbusが来たので乗ったら渋滞で1時間以上かかってしまい、約束に時間に大幅遅刻してしまいました。歩けばよかった!(でも滑っていたかも・・・)

約束の面談を終わり、事務処理にかかったところ、ホームの近所の方が雪かきの音がしたので、こちらもホーム前の道路と駐車場2台分を一緒に雪かきsweat01snowかいた雪の処理の方法を教えてもらい、ひとつ賢くなったかも、でも、明日は体のどこが痛くなるかしら?

新規ホームの3月開所を前に、、人事、会計・・・提出書類作成と仕事がいっぱいですが、それも結構楽しいものです。pc

帰りはバスはやめて、歩きにしました。公田→桂台→庄戸 結構な山坂ですが、途中は雪かきもされていて、思ったほど滑らないで帰ってこれました。

途中、知り合いのお店ハーフタイムで休憩。コーヒーを御馳走になり、夕飯のおかずを購入といったおまけもありの道中でした。

このところ運動不足だったのですが、本日は少し運動不足を解消できたかも・・・

明日のgolfflagは、中止。明日もホームで見学者の受け入れです。

新年に思う

今年の三が日はいつもと違った。

1日・2日・4日は、ボランティアスタッフとして、普段運営に携わっているグループホームに入った。

食事作りは家庭で日常としておこなっていること、月1回の食事作りボランティアもしてきたがこちら20人程の昼食つくり。どちらかといえば個人家の食事作りに近いのがグループホームです。

利用者の方々との会話・相談は、今までもずっとやってきたことであり、仕事として何ら変わったことはなかったのですが、時期がお正月だったということだけかも・・・

変わったことといえば、子育て時代無理して親元に挨拶に行っていた私たちに比べ、息子たちは我が家に帰って来ないことかもしれない。

昔ほど新年にあらたまる雰囲気が薄れてきた時代の流れかもしれないが、すこし寂しい気もする。

新年から商店は開店し特別な準備をしなくても生活できる環境になってきていること、人の往来が自由にできるようになってからは365日働くなくてはならない職種も増えてきたのかも知れない。

話は変わるが、法の後ろ盾がないと積極的に動いてくれない行政を相手にするには、やはり、立法府:政治の力が必要だと実感する・・・精神・障害者の置かれた立場を毎日見るにつけ、家族としても、制度を利用しての支援者としても、明治時代からの生き残り法律は見直さなくてはと思うのです。

政治って、人の生活を支えていくことを第一に考えて行なっていくものですよね。机上のものにしてほしくない・・・・・・新年徒然・・・

虚業と実業

広辞苑によると

■実業
・農業・工業・商業・水産などのような生産・経済に関する事業。
■実業家
・商工業・金融などの事業に携わる人。

また、「虚業」については

・堅実でない事業。実を伴わない事業。<広辞苑>
・「実業」の対義語。大衆を騙くらかす胡散臭い事業。「土地ころがし」や「ねずみ講」など、具体的価値を生み出すことのない、実体なき事業を指す。皮肉やあてこすりの意味で使う罵倒語の類。
金融業やサービス業もこう称されることがあるが、特定の事業を指す言葉ではなく、使用される範囲に明確な線引きはない。<はてなダイアリー>

あるページでは、以上のような回答がされていました。

虚業とは実を伴わないものに使われる言葉で多聞に感覚的な日本語特有の言葉とされ英訳はないようだ。

小さな小さな歩みの中で、ふと立ち止まってみる。

教育者→主婦→政治家→経営者→

主婦業は事業とは認識されていないので、どちらの言葉も当てはまらない。しかし、生産活動の黒子であり、家事は家庭の事業であることから実業である。←実業からの評価は極めて低い。

政治も事業ではないが、一種の虚業であることは体験してみるとよくわかる。政治という虚業が実業を支配しているのは古来から変わることのない現実。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年5月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

瀬上沢とみちる

  • クリーンアップ
    主に 瀬上沢の西側部分クリーンアップ時の写真です。

夜間昆虫調査:瀬上沢

  • Kanagawa2
    2012.5.30 17時~21時 今回の調査では、前回に続き蛾の飛来が多かった。 前回に比べて1~2ミリの小さな甲虫も多く集まる。 湿地の昆虫が飛来するはずの位置なのだが少ない。 そろそろ、ホタルも出てくる頃だが、気温がやや低いのか、まだ見ることはできなかった。
無料ブログはココログ